炭酸水を飲むだけでいろいろな効果が得られる

レディ
  1. ホーム
  2. 実はメリットがたくさん

実はメリットがたくさん

親子

内からキレイになれる

炭酸ガスを含ませた炭酸水は、飲むと身体に良いとされています。その理由は二酸化炭素にあります。二酸化炭素を身体に入れることで、血流がよくなるからです。血液中の二酸化炭素の濃度が濃くなっていくにつれ、身体がそれを薄くしようと血管を動かします。その結果血流が良くなり新陳代謝が良くなります。また、お風呂に入るときに飲むと、身体が温まっているので血液の流れがさらによくなります。食事の前に飲むと、胃を活発化させるので消化を促してくれます。さらに食欲がないときは、食事をとる前に1杯の炭酸水を飲むことで食欲を取り戻すことができます。逆に食べ過ぎを防ぐのにも役立ってくれます。なぜなら炭酸水を飲むと、満腹感が得られるからです。ついつい間食をしまう人は炭酸水を飲むことで食欲を抑え、胃の負担を減らすことができます。特に腸ではガスや便の排出を促す働きをしてくれます。そのため、便秘解消でダイエットにもつながります。また、炭酸水は自然なデトックスができる優れた飲み物です。特に夜寝る前や朝起きた時に飲むと腸の動きを活発化してくれます。便の排出がちゃんとできるようになればお肌の回復も違ってきます。自然に内側から美しい身体へと生まれ変われます。また、疲れも炭酸水を飲むと吹き飛びます。血行が促進されるので身体のコリを取ってくれます。疲れ物質といわれる乳酸の排出も手助けしてくれます。なので、疲れを身体にためたくないのであれば、運動後に炭酸水を飲みましょう。そうすることで、翌日まで前日の疲れを持ち越さずに済みます。